クレジットカードの付帯保険の記事

アメリカンエキスプレスの付帯保険「リターンプロテクション」で返品不可の商品も返品可能?

text_henpinアメリカンエキスプレスのゴールドカードには「リターン・プロテクション」と呼ばれる付帯保険が自動的についてきます。このリターンプロテクションは、アメックスのカードで購入した商品を何らかの理由で「返品」したいとき、お店側がその返品を受け付けかなった場合にその商品の返品をアメリカンエキスプレスが受け付けるという付帯保険となります。

アメリカン・エキスプレスのカードでご購入いただいた商品の返品を、万一購入店が受け付けない場合には下記へご連絡ください。 購入日から90日以内なら、アメリカン・エキスプレスにご返却いただくことにより、購入金額をカード会員様の会員口座に払い戻しいたします。

今回はそんなアメリカンエキスプレスのユニークな付帯保険である「リターンプロテクション」について紹介していきます。

続きを読む

ショッピング保険が充実した年会費無料のクレジットカード

smartphone_otosu_wareruショッピング保険というのは、クレジットカード会社によって「お買いもの保険」「ショッピングガード保険」「ショッピングプロテクション」など様々な呼び名がありますが、正式には動産総合保険と呼ばれる損害保険の一種です。クレジットカードによって購入した商品が破損したり、盗難や火災などの偶発的な被害によって損害が発生したときに補償される保険です。

一部の例外となる商品もありますが、クレジットカードで買い物をするだけでその商品に補償が付くというのは現金払いにはない特典といえます。今回はこんなショッピング保険が付帯、充実している年会費が無料のクレジットカードを中心に紹介していきます。

続きを読む

AppleCare+ for iPhoneは不要?dカードゴールドなら10万円までのケータイ補償

dgold高額化するスマートフォンはやっぱり破損などが怖いということで携帯電話を買う時には補償サービスに加入する方が多いのではないでしょうか?こうした補償サービスの中でもApple製品(iPhone)は補償費用が高く、iPhone6Sなら月額617円(税別)が必要です。

正直、ドコモユーザーの方でiPhoneを買うならこうした補償よりも、dカードゴールドに無料で付帯しているケータイ補償サービスの方が有利な可能性があります。

続きを読む

ゴールドカードを持つ意味はあるの?ゴールドカードの特典とメリット

creditcard_gold年会費の高いゴールドカード。最近では、年会費にもバラツキがでていますが、1万円程度の年会費がかかるのが一般的です。一方で年会費が無料のクレジットカードや年会費が必要でも1000円~2000円程度のカードも多い中で、わざわざゴールドカードを持つ意味、メリットというのはどのようなものがあるのでしょうか?

今回はそんなゴールドカードをわざわざ作る意味について、ゴールドカード利用者に対する特典やメリットなどを中心に説明していきます。ここで紹介するメリットや特典と実際にかかる年会費を比べてみて、自分にとってゴールドカードが必要かどうかを考えていただく材料にしていただければ幸いです。

続きを読む

年会費が無料で海外旅行傷害保険が自動付帯するクレジットカード

family_airplane_travel海外旅行に行った時の不安として挙げられるものの一つが、海外での病気や怪我です。日本と異なり、医療費がとんでもなく高い国も多く、ちょっとした怪我や病気でも数十万円~数百万円といった治療費が請求される場合があります。

そんなリスクに備える保険の一つが「海外旅行傷害保険」です。民間の損害保険会社が販売していますが、一部のクレジットカードではこの保険が無料で付帯しています。

今回はその中でも「年会費がかからず」「海外旅行傷害保険が自動付帯」するクレジットカードを比較していきます。

続きを読む

通販トラブルがおきても解決に力を発揮するクレジットカード払い

Troubled通信販売で商品を購入したけど、届いたものが買ったものと違った、商品に問題があったというようなトラブルに巻き込まれた方もいらっしゃるかもしれません。そんなとき、銀行振込などの支払方法だと「お店と直接交渉をしてトラブルを解決する」という方法しかありません。

この場合、相手が強硬な場合には問題が解決しない可能性もあります。そんなとき、通販の支払いをクレジットカード払いにしておけば解決がしやすい場合があります。

続きを読む

国内線でも航空機遅延保険がつくクレジットカード

wet-tarmac-1-1449616

これは私の経験なんですが、冬の北海道旅行に行って大雪の影響で飛行機が欠航になってしまったんです。しばらく待っていたわけですが、そのまま当日は飛べずに翌日になってしまったんです。当然航空券代は追加では発生しませんが、ホテル代や飲食代などは1日旅程が伸びる分追加出かかってしまいます。

航空会社はこの分までは当然負担してくれません。ところが、航空機遅延保険がついたクレジットカードを持っていればこの料金の一部を負担してくれます。これは意外と知っている人も少ないと思います。冬の北海道旅行や、台風の時期の沖縄旅行、あるいは格安航空券(LCC)を利用した場合などにはあると非常に便利です。

今回は国内線で航空機遅延保険が付いたクレジットカードを徹底比較していきます。

続きを読む