キャンプ好きにお勧めのスポーツオーソリティーカードで有名アウトドアブランドが10%オフ

sport-aスポーツオーソリティーカードはスポーツ・アウトドアショップを運営するスポーツオーソリティーのクレジットカードです。イオンカードが発行しており、同店での買い物がいつでも5%オフ、20日、30日は10%オフになります。ちなみに、店舗だけでなくスポーツオーソリティーのオンラインショップでも割引対象となります。

キャンプ用品などのアウトドアブランドは定価販売を基本とするブランドも多く(スノーピークとかユニフレームとか)、こうした割引サービスが利用できるのはかなり魅力的です。

続きを読む

ETCカードを徹底比較。ポイントや年会費でETCカードを上手に選ぶ方法

top01ETCカードは基本的にクレジットカードにひも付けしたうえで、ETC車載器に挿入することで、高速道路料金などの自動支払いに対応したカードです。ETCカードは多くのクレジットカード会社が発行くれますが、カード会社によって年会費やポイントなどに大きな違いがあります。特に高速道路に良く乗るという方は上手にETCカードを比較しましょう。

続きを読む

クレジットカードが無くても作れるETCカード、ETCパーソナルカードのメリット、デメリット

card高速道路などでの割引を受けられるほか、スムーズなゲート通過が可能なETCカード。このETCカードは通常はクレジットカードを持っている人しか利用することができません。そのため、クレジットカードを何らかの理由で持てない人はETCカードを持つことが基本できません。

ただ、高速道路に乗る機会も多いし、ETCカードは欲しいという方も多いことでしょう。そんな方が利用できるのが「ETCパーソナルカード」というカードです。このETCパーソナルカードならクレジットカードが使えない方でも利用可能です。

続きを読む

飲食店などでクレジットカード決済は手数料がかかるといわれた時の対応策

job_izakaya_sorry特に、家族経営のような小さなお店(飲食店・居酒屋)などでみられる光景の一つですが、クレジットカードが使えるというから使おうとしたら、「クレジットカード決済の場合は○%手数料を上乗せさせていただきますがよろしいですか?」といった対応をされることがあります。

こんな時にはどういった対応をすればよいのでしょうか?わざわざもめる必要はないと考えるかもしれませんが、トラブルになった時のためにも正しい知識を身に着けておきましょう。

続きを読む

クレジットカードのボーナス一括払いのメリット、デメリット

kyuryou_bonusクレジットカードの支払方法の中でもあまり利用率が高くはないけど、利用者にとってメリットが大きい「ボーナス一括払い」。分割払いやリボ払いは使ったことがあるけど、ボーナス一括払いは使ったことがないという方も多いのではないでしょうか?そんな方にとってボーナス一括払いは実はかなり魅力的なんです。今回はそんなボーナス一括払いの魅力を紹介していきます。

続きを読む

人気のVIASOカードのデメリットは基本還元率の低さと有効期限の短さ。

viasoクレジットカードの中でも人気が高く、特にオンラインショッピングの利用が多い人に人気が高いのが「VIASOカード(三菱UFJニコス)」です。通常のポイント還元率は0.5%なんですが、VIASOeショップというサイト経由でVIASOカードでのお買い物をすることで、通常のポイントに加えて1~10%相当のポイントが還元されるという仕組みになっています。

そんな人気のViasoカードのデメリットを今回は中心的に紹介していきたいと思います。ポイントサイトを日常から使っている人にとってはそこまでお得感はないカードです。

続きを読む

ゴールドカードを持つ意味はあるの?ゴールドカードの特典とメリット

creditcard_gold年会費の高いゴールドカード。最近では、年会費にもバラツキがでていますが、1万円程度の年会費がかかるのが一般的です。一方で年会費が無料のクレジットカードや年会費が必要でも1000円~2000円程度のカードも多い中で、わざわざゴールドカードを持つ意味、メリットというのはどのようなものがあるのでしょうか?

今回はそんなゴールドカードをわざわざ作る意味について、ゴールドカード利用者に対する特典やメリットなどを中心に説明していきます。ここで紹介するメリットや特典と実際にかかる年会費を比べてみて、自分にとってゴールドカードが必要かどうかを考えていただく材料にしていただければ幸いです。

続きを読む

ソラチカカード+エクストリームカードならショッピングの1.35%分のANAマイルが貯められる

extreamANAのマイルをショッピングで貯める時のクレジットカード選びについてです。年間のお買い物金額が100万円以下という方にもっとも買い物でマイルを貯めることができるクレジットカードの組み合わせはこの「ソラチカカード+エクストリームカード」という2枚のクレジットカードを組み合わせて利用する方法です。

ただ、ソラチカカードについては絶対に必要ではありますが、単に持っているだけでOK。実際にお買い物で利用するのはエクストリームカード(JACCSカード)飲みです。

ちなみに年間の利用金額が100万円を超えるなら「ANAワイドゴールドカード(VISA)が買い物でANAマイルを貯める最高のカード」で書いている通り、ANAカードワイドゴールドカード(VISA)の方がコストを考えてもANAマイルを貯める効率は高くなるはずです。

続きを読む

ANAワイドゴールドカード(VISA)が買い物でANAマイルを貯める最高のカード

anavisa-gANAのマイルをクレジットカードで貯めるという方も多いかと思います。その一方でいわゆるANAカードは実に沢山の種類があります。そんな中でショッピング(お買い物)でのクレジットカード利用でマイルを貯めることができる最もオススメのANAカードは「ANAワイドゴールドカード(VISA)」です。

最高1.7%のマイル還元率を誇る、ANAワイドゴールドカード(VISA)の活用方法を紹介していきます。

続きを読む

マイペイすリボでポイント2倍。三井住友VISAカードのポイント活用術

worldpoint三井住友VISAカードの自動リボ払いサービスである「マイペイすリボ」を利用して、手数料を発生させるとその月のカードポイント(ワールドポイント)が2倍になるという特典があります。

ただ普通に、リボ払いにすると高額な手数料が発生する可能性があり、0.5%程度のポイントが増えたところで結局損をするということになりかねません。そのため、このボーナスを活用するには「いかにして少額のリボ手数料を発生させるように工夫するか?」が重要になります。

今回は、やや上級テクニックになりますが、三井住友VISAカードにおけるマイペイすリボの2倍ポイントの活用方法を紹介していきます。

続きを読む