JCBカード/プラスANAマイレージクラブとANA・JCBカードとの違いは?

jcb-o-amcJCBが自社で発行するクレジットカード「JCB ORIGINAL SERIES」のラインナップに「JCBカード プラスANAマイレージクラブ」を加えています。

すでにJCBカードはANAと提携したクレジットカードである「ANA JCBカード」の他、「ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)」を発行しているわけで、今回新しく発行されることになったJCBカード プラスANAマイレージクラブとは一体どのような位置づけのクレジットカードになるのでしょうか?

続きを読む

2種類のANAのクレジットカード。ANAカードとANAパートナーカードの違いは?

amc-acardANAのロゴが入ったクレジットカードには大きく「ANAカード」と呼ばれるANAがカード会社と提携して発行したクレジットカードと、「ANAパートナーカード」と呼ばれるANAマイレージクラブ(AMC)機能付きの提携クレジットカードの2種類があります。それぞれで特徴が大きく違うのでカードを作る際は間違えないようにしてくださいね。

今回はANAカードとANAパートナーカードの違いを説明していきます。

続きを読む

リボ払いで気が付いたら多額の借金を背負ってしまった時に取るべき解決策

リボ払いについては「リボ払いは借金地獄転落への第一歩」などでも安易な利用は多額の借金を背負う入り口になるかもしれませんという記事を書いていますが、すでにそうなってしまったという人はどうするべきなのか?という事態解決策・対応策について考えていきたいと思います。

大きなポイントは「なるべく早く返す」こと「金利を下げること」の二つです。

続きを読む

クレジットカードのキャッシング枠は不利。お金を借りるなら銀行カードローンを利用しよう

クレジットカードについている「キャッシング枠」というものをご存じでしょうか?これは設定しておけばクレジットカードを通じて現金を借りることができるというサービスです。
便利なように見えますが、実はお金を借りるという条件を見てみるとかなり不利な内容になっています。どうしてもお金が必要だというのであれば、素直に銀行カードローンを申し込みした方がマシです。

続きを読む

節約のためにやりたい、固定費のクレジットカード払いとその注意点

accountクレジットカード払いにおいて月々確実に発生している固定費をカード払いにできればそれだけポイントが貯まっていきます。また、カード会社もそうした固定費をカード払いしてくれるユーザーは非常にありがたいと考えているようでクレヒス的にも有利です。

今回は節約に役立つ固定費のクレジットカード払いについてまとめていきます。

続きを読む

クレジットカードのポイントで重要な付与単位。1000円単位と100円単位

クレジットカードを選ぶ時にいわゆる還元率で比較するというのは当たり前のことかと思います。10万円使った時に、いくら分の価値のポイントが還元されるかというのはカードで得をする上でとても大切です。
それと別に還元率だけではなく、ポイント付与単位や付与のルールも大切です。同じポイント還元率のカードでもこうした違いが大きな差を生むことになります。今回はクレジットカードのポイント付与の最低単位について考えていきたいと思います。

続きを読む

マイナス金利時代に活用したいイオンカードセレクトで普通預金金利が0.12%

aeonselec

マイナス金利が話題です。銀行の預金金利もタダでさえ低かったものが次々に金利引き下げになっており、大手の都市銀行だと普通預金金利は0.001%にまで低下しています。

そんな中、イオン銀行ではキャッシュカード一体型のクレジットカード(年会費無料)のイオンカードセレクトの所有者に対しては普通預金の金利が0.12%となる驚異的なキャンペーンを継続中です(金利は2016年2月29日調査時点)。

下手な定期預金に預けておくよりもよっぽど高金利で運用できます。

続きを読む

通販トラブルがおきても解決に力を発揮するクレジットカード払い

Troubled通信販売で商品を購入したけど、届いたものが買ったものと違った、商品に問題があったというようなトラブルに巻き込まれた方もいらっしゃるかもしれません。そんなとき、銀行振込などの支払方法だと「お店と直接交渉をしてトラブルを解決する」という方法しかありません。

この場合、相手が強硬な場合には問題が解決しない可能性もあります。そんなとき、通販の支払いをクレジットカード払いにしておけば解決がしやすい場合があります。

続きを読む