楽天カード(JCB)+nanacoの組み合わせでポイント還元率を大幅に高める方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

rakuten-nanaco楽天カードマーンのCMでもおなじみの楽天カード。このカードは数ある年会費無料のクレジットカードの中でも高いポイント還元率や同社グループの楽天市場でのお買い物で実質3%ものポイント還元を受けることができるカードです。

中でも楽天カード(JCBブランド)については今回ピックアップする「nanaco(ナナコ)」との相性が非常に良いカードです。理由はクレジットカードを使ったnanacoチャージでもポイントが付与されるという点です。上手に使えばポイント効率を大きく高めることができます。
特に漠然とnanacoをセブンイレブンのレジで現金チャージしている人は非常にもったいないです。

nanacoは楽天カード(JCB)でクレジットチャージする

nanaco(電子マネー)は事前に現金をチャージするプリペイド型の電子マネーです。
この電子マネーはセブンイレブンなどでの支払いに利用することができます。nanaco自体セブンイレブンなどの利用でポイントが貯まる仕様になっていますが、チャージするときも特定のクレジットカードであればポイントがたまります。

 

クレジットチャージで楽天カードのポイントを貯め、nanaco利用でnanacoポイントを貯める

仕組み的には、楽天カードのクレジットチャージを利用してnanacoにチャージをします。
このとき、楽天カード(JCB)なら100円のチャージにつき1ポイント(楽天ポイント)を貯めることができます。
さらに、この100円でチャージしたnanacoをセブンイレブンなどで利用すれば、100円につき1ポイント(nanacoポイント)を貯めることができるというものです。

このような流れで利用することで、現金でnanacoにチャージをするよりもポイントの二重取りができてお得ということになります。

 

楽天カード(JCB)を使ってnanacoのチャージをする方法

クレジットカードを使ったnanacoへのチャージはWEBサイトから行います。

nanacoの公式ホームページからログインしてクレジットチャージの手続きをします。なお、クレジットチャージをするためには楽天カード(JCB)を事前登録しておく必要があります。

 

楽天カード(JCB)とする理由は何?

楽天カードにはJCBブランドの他、VISAとMasterCardの3ブランドのカードがあります。ただし、nanacoのクレジットチャージでポイントがたまるのはJCBブランドのみとなっています。
そのため、あえて楽天カード(JCB)と書いているわけです。VisaやMasterCardではポイントがたまりませんのでご注意ください。

なお、すでに楽天カードを持っているという方はカードデスクに連絡をして切り替えてもらうことができます。ただし、その場合はカード番号も変更になるのでご注意ください。

 

この方法を活用することで前述の通り通常よりも多くのポイントを獲得することができます。また、通常はクレジットカード払いができない支払い方法でもnanacoを間接的に利用することでポイントを貯めることができます。

上手に活用してください。

>>楽天カード公式ホームページはこちら

 

以上、楽天カード(JCB)+nanacoの組み合わせでポイント還元率を大幅に高める方法を紹介しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

2017年6月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930