お買い物で被災地支援。Viasoカード(くまモンデザイン)なら購入額の0.2%が寄付される

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

viaso-kumamon熊本地震から1か月が経過しています。支援の輪は広がっていますが、こうした被災地の支援は初期の支援はもちろんですが、息の長い支援が必要になります。ただ、毎月のように寄付をするというのは難しい方も多いでしょう。

そういう人におすすめなのが、買って応援という考え方です。熊本産のものを買うというのももちろんですが、Viasoカード(くまモンデザイン)ならクレジットカードで購入した金額の0.2%が熊本に寄付されるというクレジットカードです(寄付するのは三菱UFJニコス)。

こうした支援も一つの方法としてユニークですね。

Viasoカード(くまモンデザイン)で被災地支援

三菱UFJニコスが発行するViasoカードは、オンラインショッピングや携帯電話料金払いがお得なクレジットカードとして人気の高いお得系のクレジットカードです。
(参考:VIASOカード オンラインショッピングがお得なクレジットカード

そんなViasoカードに登場したのが「Viasoカード(くまモンデザイン)」です。冒頭の通り、熊本県のマスコットキャラクターであるくまモンがカードフェイスに印刷されたクレジットカードです。

このカードを利用すればショッピング代金の0.2%を三菱UFJニコスが被災地である熊本県への「ふるさと納税」として寄付してくれます。

(追記)さらに、2017年3月までは被災地支援の一環としてさらに0.2%を上乗せした利用金額の0.4%分が熊本に寄付されます。

ふるさとくまもと応援

なお、これは三菱UFJニコスによる、ふるさと納税ですので、カード会員(利用者)自身が実施するふるさと納税とは関係ありません。年間の寄付限度額にも影響は与えません(寄付による税額控除の対象になりません)

なお、個人で、ふるさと納税を通じて熊本や南阿蘇などに支援を行うことももちろん可能です。
ふるさと納税の仕組みについては「ふるさと納税の基本。特産品・特典をもらって得をする仕組み」を参考にしてください。

 

通常のVIASOカードとサービス内容に変更はなし

なお、0.2%分の支援はクレジットカード会社としての三菱UFJニコスが実施します。
VIASOカードによるポイント還元等への影響はなく、スタンダードなVIASOカードと同じ特典が利用できます。

同カードのメリットであるポイントアップモール(VIASO eショップ)などによる通販利用時の特典なども同様ですのでご安心ください。

 

VIASO eショップ利用におけるポイント還元率

VIASOカードのポイント還元率は0.5%しかないのですが、VIASO eショップを利用して楽天やYahoo、Amazonなどの通販サイトでお買い物をするとポイントが追加で付与され、下記のとおり還元率が大きく高まります。

  • 楽天市場(+1%)→1.5%ポイント還元
  • Yahooショッピング(+1%)→1.5%ポイント還元
  • Amazon(+0.5%)→1.0%ポイント還元
  • ニッセン(+3%)→3.5%ポイント還元
  • ベルメゾン(+2%)→2.5%ポイント還元
  • 東急百貨店(+5%)→5.5%ポイント還元
  • 東急ハンズネットストア(+2%)→2.5%ポイント還元
  • 楽天トラベル(+1%)→1.5%ポイント還元
  • Yahooトラベル(+1%)→1.5%ポイント還元
  • エクスペディア(+8%) →8.5%ポイント還元
  • ユニクロ(+1%)→1.5%ポイント還元
  • 洋服の青山(+5%)→5.5%ポイント還元
  • ABCマート(+4%)→4.5%ポイント還元

 

すでにVIASOカードを持っている人も切り替えOK

すでにVIASOカードを持っている人は追加で、くまモンデザインのカードを持つことはできませんが、カードの切り替えは可能です。その場合は公式サイトからの申し込みではなく、クレジットカード(VIASOカード)の裏面に書かれているコールセンターの電話番号があるはずなので、そちらから切り替えをしたい旨をご連絡ください。

ただし、切り替えにはカード再発行手数料として1000円(税別)が必要になります。

 

>>VIASOカード公式ホームページはこちら

SNSでもご購読できます。

2017年12月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031