スマホ決済・コード決済

三井住友カードがGoogle Payに対応&2000円もらえるキャンペーンも開始

2019年9月25日、三井住友カードが発行するクレジットカードがGoogle Payに登録できるようになりました(Apple Payにはすでに対応済み)。Google Payであればカードを登録した後は電子マネーのiDとしてタッチ決済が可能になります。

Android端末の場合はおサイフケータイとしてなら登録できましたが、登録までに手続きや時間がかかったものが、カードさえあればすぐにGoogle Payに登録して利用できるようになったのがメリットです。

iPhone Androidへの信金設定、利用、エントリーでもれなく2000円分が無料になるキャンペーン

Google Payの登録を記念してか、三井住友カードをApple PayまたはGoogle Payへの登録、利用で2000円分が無料になるキャンペーンが実施されます。

期間:2019年10月1日~2020年2月29日

  1. 新規でApple Payまたは Google Pay のiDをご設定
  2. キャンペーンにエントリー
  3. iDマークのあるお店でApple Payまたは Google Pay のiDをご利用
  4. もれなくApple Payまたは Google Pay のiDご利用代金2,000円分を上限として値引き

こんな感じになります。

今回はGoogle Payへの対応ですが、Google PayだけでなくApple Payへの設定、利用でも対象になります。

三井住友カードは20%還元キャンペーンもやっているのでうまく活用していきましょう。

あわせて読みたい
三井住友カードがキャッシュレスプラン!新規入会でもれなく20%還元! 三井住友カードが大きめのキャンペーンを実施します。 2019年6月1日~終了日未定で実施されているのは三井住友カードに新規...

>>三井住友カード公式ホームページ

ABOUT ME
cardblogger
クレジットカードが趣味です。色々なカードを作ってみたり活用方法を考えたりするのが好きです。ホームページ形式よりも一つのテーマを掘り下げることができるブログ形式に最近変更しました。