電子マネー・ポイントプログラムに関する記事

Apple PayにPontaポイントカードを設定可能に、Apple Payで支払えば自動でPontaポイントも貯まる

iPhoneやAppleWatchで利用することができるApple Pay(アップルペイ)にPontaポイントカードの機能を設定できるようになりました。

設定をしておけば、Apple Payでの支払いをする際に、そのお店がPontaポイントカードに対応しているお店ならわざわざポイントカードを別に見せなくてもApple Payによる支払い(決済)だけでポイントも付与されるようになります。

今回は初期設定の方法と注意点をまとめていきます。ちょっとややこしいっす。

まずはApple Pay(Walletアプリ)にPontaポイントカードを追加

Apple Pay(Walletアプリ)にPontaポイントカードを入れるには、まず、Pontaのアプリをインストールした上で、ログイン。そこからWalletアプリに追加というながれになります。

Pontaアプリ>Pontaカード>下の方に「Apple Walletに追加」があるのでそれをタップする感じですね。

とりあえずはこれでOKです。Wallet内にPontaカードが登録されているはずです。ApplePayの登録方法や使い方などは下記の記事も参考にしてください。

支払いの際は必ず「Apple Payで!」と伝えること

この状態でApple Payで支払いをするとローソンなどのPontaポイント加盟店で自動的にPontaポイントを提示したことになりポイントが貯まります。

ただし、注意点があります。Apple Payを利用している人でクレジットカード決済をする日とは、それぞれのカード毎に設定されている「iD」ないしは「QUICPay」で支払いをするため、レジでも「iD払いで」「QUICPay払いで」と言っている方が大多数かと思います。

この支払方法だとApple Payに登録されているPontaポイントカードが読み取られません……。

支払いの際は必ず「Apple Payで支払います」と告げて店員の方にレジ操作してもらう必要があるのです。

ローソンでApplePay利用でポイント最大4倍キャンペーン

開始を記念してのキャンペーンやってます。

  1. Apple PayにPontaを登録する
  2. iPhone/AppleWatchをかざしてPontaカードを読み取る
  3. Apple Payで支払いをする

これだけです。これだけでポイントが4倍(100円あたり4ポイント)になります。

「Apple Payで」とお伝えにならず、「Suicaで」「iDで」「QUICPayで」「クレジットで」とお伝え頂いた場合、Pontaカードは同時に読み込まれず、キャンペーン対象外となります。

とあるように、少しだけ注意が必要です。②と③はApple Pay(Wallet)にPontaを登録した状態でポイントカードはお持ちですか?と聞かれたときにApple Payで!と回答して、iPhoneをかざして、同時に支払いを行えば条件達成となります。

ローソンの店員さんの顔に「?」が浮かぶ可能性が高そうな気がするですけど……。

ABOUT ME
cardblogger
クレジットカードが趣味です。色々なカードを作ってみたり活用方法を考えたりするのが好きです。ホームページ形式よりも一つのテーマを掘り下げることができるブログ形式に最近変更しました。