月の利用額5万円以下ならお得なDCカードJizile。au Walletとの相性抜群

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

jizileDCカードJizileは三菱UFJニコスのクレジットカードです。還元率は1.5%で年会費無料という非常に高スペックなクレジットカードに見えます。ところが、このDCカードJizileは「リボ払い専用」のクレジットカードになります。リボ払いについては、高い利息が発生してしまいますので、1.5%の高い還元率なんて一瞬で吹き飛んでしまいます。

DCカードJizileを活用するにあたっては「リボ払いをしないこと」が重要になります。

リボ払い専用カードでリボ払いをしない方法

これは単純で毎月のリボ払い返済金額を大きくして、それ以下の利用しかしないということです。事実上の一回払い(毎月のリボ返済額以下の利用)になれば、金利手数料は発生しないので、普通のクレジットカードと同じように利用できます。

前に紹介した「三井住友VISAカードを年会費無料にするマイペイすリボの活用方法」なども同じテクニックといえますね。

 

DCカードJizileのリボ返済額が最大で月5万円まで

DCカードJizileはリボ払いにできる金額は「5000円から5万円」までの6段階しか用意されていません。そのため、最大の5万円に設定したとしても、5万円以上の利用をすると超過分に対しては年利15%の金利が発生してしまいます。

つまり、DCカードJizileは月5万円はカード払いしない人におすすめのクレジットカードということになりますね。

それ以上を利用するなら2枚以上のクレジットカードに分けて利用するか

 

au Wallet(電子マネー)へのチャージでもポイントがつく

なお、DCカードJizileはauの電子マネーであるau Walletにクレジットチャージすることができます。ちなみに、au WalletはMasterCardの使えるお店なら利用可能で、利用時は0.5%分のポイントが付きます。

DCカードJizile→au Wallet (クレジットチャージで1.5%)
au Walletの利用(電子マネー利用で0.5%)

以上のポイントの二重取りが可能になります。たとえば、DCカードJizileの利用方法として、毎月5万円だけをau Walletにチャージするという利用をする方法だと、5万円のリボ払い上限を超えることなく、実質還元率2.0%でクレジットカード(電子マネー)運用ができるということになります。

相性抜群の組み合わせです。

 

>>DCカードJizile公式ホームページ

 

以上、月の利用額5万円以下ならお得なDCカードJizile。au Walletとの相性抜群というお話でした。

SNSでもご購読できます。

2017年4月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930