クレジットカードの年会費

朗報!Amazon Mastercardゴールドはマイペイすリボ年会費割引の改悪の対象外!

三井住友カードが発行するクレジットカードは「マイペイすリボ」という自動リボ払いサービスの利用で年会費が割引となるサービスがありました。このサービスは従来は年1回以上の決済があればOKで、実際にリボ金利を払っていなくても大丈夫でした。

ただ、これが2020年2月以降は「手数料の支払いがあること」がマストとなり、リボ金利の支払いが必要になります。

あわせて読みたい
三井住友カードのマイペイすリボの年会費割引が改悪! 三井住友カード(三井住友VISAカード)を使っている人にとっては、なかば当たり前に使われてきた年会費優遇サービス(年会費割引)が...

ただ、この改悪、Amazon Mastercardゴールドは逃れることができるようです。

Amazon Mastercardゴールドは新ルールの対象外

  • Amazon Mastercardゴールドは、本改定の対象となりません。(従来の「マイ・ペイすリボ」年会費優遇特典条件に変更はございません。)
  • Amazon Mastercardクラシックは、「マイ・ペイすリボ」年会費優遇特典に関わらず、前年度に1回以上のカードご利用で、翌年度の年会費が無料となります。

ということです。

クレジットカードとしてのAmazonマスターカードの評価については「Amazonマスターカードのサービス内容やポイント、年会費などを徹底比較」をご覧ください。

Amazonプライム会員ならカードを作るほうがお得

Amazonプライムの年会費は2020年1月現在で4,900円(年額)となっています。Amazonマスターカード(ゴールド)の年会費は10,000円(税別)です。それでマイペイすリボ特典で5000円割引、オンライン明細で1000円割引となりますので、年会費は4000円となります。税込(10%)で4,400円となります。

Amazonプライム年会費は4900円とすれば、4400円でクレカを作るほうがお得です。Amazonプライムにずっと年会費を払っているという人からすれば確実にこちらがお得です。

さらに、Amazonのお買い物で2.5%還元などのポイント還元率も魅力的です。

Amazonマスターカードの公式ページはこちら

ABOUT ME
cardblogger
クレジットカードが趣味です。色々なカードを作ってみたり活用方法を考えたりするのが好きです。ホームページ形式よりも一つのテーマを掘り下げることができるブログ形式に最近変更しました。