2016年 5月 の投稿一覧

法人カード(ビジネスカード)が作れないなら法人デビットカードでの代用がお勧め

money_debit_card中小企業や個人事業主・フリーランスの方が仕事用のビジネスカード(クレジットカード)を作ろうと思っても、審査の関係等でなかなか簡単にはカードが作れないという話もよく耳にします。

ただ、最近ではインターネット取引も増えており法人取引でもクレジットカード決済が決済が利用される場面も増えています。そうした場面でクレジットカードがないというのは振込手数料などの無駄なコストを支払う必要があったり、取引完了まで時間がかかってしまうケースもあります。

そんな時におすすめなのが銀行のデビットカードです。最近はクレジットカードの決済システムを利用したデビットカードが主流となっており、クレジットカードではありませんが、クレジットカードのように決済をすることが可能です。今回はそんなビジネス向けのデビットカードを紹介します。

続きを読む

コスパ最強のビジネスカードはP-one Business MaseterCard

ponebusiness最近ではビジネス上の取引でもクレジットカードが利用されることが増えてきました。特にネット広告などは多くがクレジットいカード払いが便利ですし、仕事上のものをネット通販で購入するというケースも増えているはずです。

中にはクレジットカード払いしか利用できないというケースもあり、仕事をするうえでもクレジットカードがあると便利です。その一方で法人や事業利用のクレジットカードは審査が厳しかったり、やたら年会費が高かったり、ポイント還元率が個人用のクレジットカードと比較して悪かったりします。

そんな法人カードですが、ポケットカードの「P-one Business MaseterCard」はコスパ最強でかなりいい感じのカードです。なんといっても年会費が実質無料でもてる珍しい法人カード(ビジネスカード)です。上手に活用しましょう。

続きを読む

JALのJGC(JALグローバルクラブ)を取得するメリットとその特典と注意点

jgc-jalcardJALのJGC(JALグローバルクラブ)はJALが会員のステータスを決定する判定材料としているFLY ONポイントを1月~12月の1年間で5万ポイント(JMBサファイヤ)に到達することで申し込み・入会が可能となるクレジットカードにJALの上級会員権利が付帯したクレジットカードとなります。

JGCのメンバーになるとJALの上級会員(サファイヤ相当)としての特典に加え、航空アライアンス「ワンワールド」のサファイヤとしての権利も有することになります。今回はそんなJGC特典を中心にJALのJGCになるメリットを紹介していきます。

続きを読む

クレジットカードの暗証番号を忘れた時のその場対応と確認方法

password-1241638クレジットカードでのお買い物もICクレジットカードが大半になったこともあって「暗証番号入力」による決済が主流になってきました。ただ、そうはいってもあまりクレジットカードを頻繁に使わない方は暗証番号を忘れてしまったというケースもあるかもしれません。

そんなときのその場での対応と暗証番号の確認方法をまとめました。結論から言うと、「サインでお願いします」でOKです。

続きを読む

海外のホテルはチェックイン時にデポジット(保証金)が必要

savings-concept-1056940日本で旅行をするときにはあまり馴染みのない、ホテルでの「デポジット(保証金)」というものをご存知でしょうか?海外のホテルでは一般的で、事前にホテル代金を決済している場合でも要求されます。これは飲食代金や電話代、ミニバーの利用、ホテルの備品を破損した場合などに備えてホテルが要求するものです。

一般的にクレジットカードがあればカード情報を登録することで対応しますが、クレジットカードを持っていない場合は現金によるデポジットを要求されます。

続きを読む

お買い物で被災地支援。Viasoカード(くまモンデザイン)なら購入額の0.2%が寄付される

viaso-kumamon熊本地震から1か月が経過しています。支援の輪は広がっていますが、こうした被災地の支援は初期の支援はもちろんですが、息の長い支援が必要になります。ただ、毎月のように寄付をするというのは難しい方も多いでしょう。

そういう人におすすめなのが、買って応援という考え方です。熊本産のものを買うというのももちろんですが、Viasoカード(くまモンデザイン)ならクレジットカードで購入した金額の0.2%が熊本に寄付されるというクレジットカードです(寄付するのは三菱UFJニコス)。

こうした支援も一つの方法としてユニークですね。

続きを読む

nanacoへのチャージ(入金)でポイントがもらえるクレジットカードのまとめ

nanacoセブンイレブンやイトーヨーカ堂で利用可能なプリペイド型電子マネーのnanaco。セブンイレブンを良く利用する方にはおなじみの電子マネーですね。セブンイレブンでの買い物ならボーナスポイントがもらえる商品も多い上、利用でポイントが貯まります。

このnanacoへの入金(チャージ)はクレジットカードを経由しても行うことができます。さらに一部のクレジットカードだと入金時にもポイントをもらうことができる為、チャージ+利用でポイントを二重取りすることも可能です。

続きを読む

国民年金保険料はクレジットカード払いや前納制度活用で割引を受ける

c_title自営業の方やフリーランスの方などで国民年金を払っている方も多いかもしれません。そんな国民年金について、毎月コンビニなどで支払っているという方は支払方法を少し払い方を変えるだけでも大きく得ができる可能性があります。

国民年金は前納制度がある上、クレジットカード払いも可能です。前納払いの割引に加えカード払いを活用すれば、それによるポイント還元もプラスされて節約につながります。

続きを読む

共通ポイント(Tポイント、Ponta、楽天ポイント、dポイント)をためるのにお得なクレジットカード

pointcardいろいろなお店で同じポイントを使ったりためたりすることができる共通ポイントが戦国時代の様相をみせてきました。Tポイント、Ponta、楽天ポイント、dポイント、それに今後はWAONポイントも共通ポイント化することが発表されています。そんな共通ポイントをためる、使うのにオススメなクレジットカードを今回は紹介していきたいと思います。

ポイント還元重視の方はぜひとも押さえておきたい共通ポイントごとのおすすめクレジットカードを厳選します。

続きを読む

クレジットカードの年会費、年会費無料しか使わないという人が全体の42%

chokin_kakeibo日経プラスワンがクロスマーケティングの協力で調査した結果によるとクレジットカードの年会費、いくらまでなら許容できるのか?という調査で全体の42%が年会費無料しか利用しないと回答し、20%が1000円未満と回答していたそうです。クレジットカードの年会費という部分については多くの方が費用が掛からないカードしか持ちたくないという意識が強いみたいです。

一方で同調査ではクレジットカードの特典として望むものに「旅行保険・ショッピング保険」「ホテルや航空機のアップグレード」「空港専用ラウンジの利用」「レストラン・料亭の特別予約」といった回答が多かったようです。

続きを読む